About

バウムバウムについて

BAUM²

バウムバウムとは


BAUM²『バウムバウム』とは、ヨーロッパの伝統スイーツ“バウムクーヘン”と“バウムシュトリーツェル”、
2つの”バウム”を掛け合わせて、今までに見たことのない新しいスイーツを一人でも多くの方に知ってもらい味わって頂き、
皆様とこの新しいスイーツを共感したいという思いから『BAUM²』と名付けました。
メニューは、ヨーロッパの伝統そのままによりオリジナルに近い商品、世界各国をモチーフとしたBAUM²独自のアイデアを加えたアレンジ商品、
そして日本では珍しい様々なフレーバーを味わえるバウムクーヘンなど、美味しさ楽しさ満載のラインナップになっています。
ここにしかないスイーツをぜひお試しください!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

バウムシュトリーツェルはヨーロッパの伝統スイーツ



世界を小さな筒で包み込む


BAUM²では、ヨーロッパに紀元前より伝わるお菓子『バウムシュトリーツェル』を味わうことのできるお店です。

発祥の地と言われるチェコを始めヨーロッパ各国を実際に巡り、
本場の味・スタイルを肌で感じることでより深くシュトリーツェルを追求しています。


※画像は現地の写真です。BAUM2で取り扱っている商品ではありません。


私たちの作るバウムシュトリーツェルは本場により近いオリジナルメニューと独自のアレンジを凝らし世界を表現したメニューで、まるで外国にいるような気分を味わえます。この1本の筒で世界を、バウムシュトリーツェルをより身近に感じる。
そう思って頂ける商品を目指しています。

世界のバウムシュトリーツェル


パン生地を円柱の棒に巻き付け焼き上げ、円筒の形状になることから煙突ケーキ(チムニーケーキ)とも呼ばれています。バウムシュトリーツェルはヨーロッパ各国の街角やイベントで見かける伝統的な菓子です。ドイツ語でBaumは『木』、striezelはドイツにおける伝統的なクリスマス菓子『シュトレン』に由来します。またヨーロッパ各国で呼び名が異なり、ハンガリーでは『クルトシュカラーチ』チェコ共和国では『トゥルデルニーク』と呼ばれております。

アメリカ

ChimneyCake

ハンガリー

Kürtőskalács

オーストリア

Prügelkrapfen

チェコ共和国

trdelník

ドイツ

Baumstriezel

ルクセンブルク

Baamkuch

ポーランド

Sękacz

リトアニア

Šakotisor Raguolis

スウェーデン

ChimneyCake

ルーマニア

ChimneyCake

スロヴァキア

ChimneyCake

トルコ

ChimneyCake

イスラエル

ChimneyCake

南アフリカ

ChimneyCake

History


バウムシュトリーツェルの発祥には諸説あります。棒に巻き付けたパンが案されたのがさかのぼること紀元前400年の古代ギリシャ時代と言われています。ハイデルベルグ大学図書館に保存されている15世紀頃に書かれた文献にスピッドケーキという名で記載されている事からこの頃にはすでに存在していたと思われます。
ただし一般的には現在のシュトリーツェルの発祥はチェコ付近と言われています。


ドイツにおいては16世紀頃にはトランシルヴァニア地方から移住してきたサクソン人によってバウムシュトリーツェルは伝えられました。この時代を経て今ではヨーロッパを中心に祭事や観光地などで販売されることが多くなり、ヨーロッパではポピュラーなお菓子となりました。


   住  所

 〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町2-10-13

電話番号  0467-38-6886

営業時間 11:00~18:00  定休日 毎週水曜日 http://bunkado.jp/baumbaum/

プライバシーポリシー
お問い合わせ
住所〒248-0006
神奈川県鎌倉市小町2-10-13
電話番号0467-38-6886
営業時間11:00~18:00
定休日毎週水曜日
http://bunkado.jp/baumbaum/